革のある暮らし|レザーバッグと革小物(財布等)の工房|千葉市

革でつくる、革とくらす

プロフィール

【デザイナー】

澤田 治美(JLIA認定レザーソムリエ)

  • 1977年9月17日生まれ
  • 千葉大学工学部工業意匠科卒業
  • 会社員・ITベンチャーデザイナーを経て現在に至る

小さな頃から絵を書くことが大好きで、小学6年生の頃に描いた花の絵は10年以上、小学校に飾られていました。
大学で工業デザインを学び、デザインのもたらす視覚効果や利便性の大切さを実感しました。
大学卒業後は、某玩具メーカーで玩具のデザインなどを担当し、自分のデザインしたおもちゃで子どもたちが笑顔に変わる瞬間が最高の経験になりました。
結婚後は主婦を経て、夫のITベンチャーでデザイナーとしてWebや冊子のデザインを行いました。
しかし、夫の趣味であったレザークラフトに少しずつ触れることで、玩具のデザインをしていた頃の記憶が蘇り、ものづくりの楽しさを思い出しました。
私は、「デザインは、機能を優先し、それを損なわないシンプルなものであるべき」と考えています。
革という美的にも機能的にも優れた材料を使って、「機能美」を追求したものづくりを続けていきます。